研修番号 306 【開催日決定】
領域 3看護教育者研修
2)新人教育担当者に関する研修 2-1教育担当者に関する研修(助産師・看護師)
研修名 【長野県補助事業】教育担当者に関する研修(助産師・看護師)
開催日 新日程:1回目2020年8月25日(火) 2回目9月14日(月) 3回目9月27日(日) 4回目12月11日(金)  ※事前準備、事前課題あり(備考欄参照)
曜日
受付 開始~終了 受付9:30 10:00~16:00
日数 4
時間 20
定員 50 ⇒ 30人
ラダー
対象 受講要件:全課程受講可能な者 
実践能力
研修内容 <制度の理解と施設内教育体制/新人看護職員研修の基礎>目的 1回目:新人看護職員を育成するにあたり3者(研修責任者・教育担当者・実地指導者)が同じ方向でビジョンを描くとともに、相互の支援ができる。新人看護職員研修体制(ガイドライン改訂版の概要)/新人看護職員研修体制の構築と運用・評価/成人学習者の特徴/メンタルサポート 2回目:新人看護職員研修の企画立案と運用について理解できる 3回目:評価方法と評価結果のフィードバック 4回目:企画した計画の実施報告を行い、研修の企画・実施・評価の課題について共有する
講師名 1回目:埼玉県立大学 鈴木 康美 2・3回目新潟県立看護大学 舟島 なをみ 2~4回目:群馬県立県民健康科学大学 松田 安弘
受講料
会員/非会員
県補助事業のため無料/県補助事業のため無料
備考 ◆事前準備①1回目:新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)をダウンロードして目を通し、当日持参◆事前準備②1回目(鈴木先生追加課題):事前課題は、下記関連資料欄から課題1「自施設の研修計画を考えるフレームワーク」用紙、課題2「リフレクション」用紙をダウンロードして作成し、持参。講義中のGW等で活用。自施設の看護部ビジョン、概要、部署の特徴、スタッフ、患者の特徴等。専用の同じ部署から参加する場合は共同作成可◆事前準備③2回目・3回目:舟島なをみ監修、院内教育プログラムの立案・実施・評価8第2版)医学書院.2015指定図書 ◆内容 2回目:新人看護職員研修の教育計画(OJT,off-JTの役割分担を含む)、教育担当者の育成に関する教育研修の立案 3回目:研修の評価およびプログラム評価について 4回目:自施設における実践報告/新人看護職員研修における課題の共有 ※1~3回目は教育担当者・研修責任者合同研修
申込期間 9999~2020年04月14日
申込用紙
関連資料 課題1:自施設の研修計画を考えるフレームワーク課題2:リフレクション