研修番号 101 【開催日決定】
領域 1新人看護職員研修
1)保健師コース
研修名 【長野県補助事業】新人看護職員研修 保健師コース
開催日 新日程:1回目2020年8月24日(月)、2回目10月13日(火)、3回目2021年1月26日(火)、4回目2月19日(金)、5回目新人合同研修3月2日(火)
曜日
受付 開始~終了 受付9:15 10:00~16:00
日数 5
時間 20
定員 40人
ラダー 保A-1
対象 受講要件:100床未満の施設など、自施設で新人教育の実施が困難(あるいは研修の追加が必要)な施設で全過程受講可能な者
実践能力
研修内容 ◆目的:新人看護職が看護専門職の心得や社会人としてのあり方を学ぶ。新人保健師に求められるスキルや態度を学び、新人同士の交流ができる保健師としての基本姿勢の育成を図る ◆内容 1回目:講義/「実践現場の地域診断」 「相手を理解するためのコミュニケーション」 課題 /「地域住民の声を聴く」 2回目:生活者が大切と考えていること、地域に住む人を理解するために必要な情報は何か。講義/「個別支援において援助の方向性を見出すために有効な情報とアセスメントについて」課題/困っている事例について、検討してみよう 3回目:健康問題を持つ個人とその家族への支援 講義/「期待される保健師の役割」 4回目:<保健師の役割を考えよう!> 講義/「対象者の理解について」 事例を通して、保健師の役割を考える グループワーク 5回目:講演1『生きるを、ともに、つくる。~専門職として働き続けるために~』講演2『社会人基礎力を身につける~看護職として働き続けるために~』 
講師名 1~4回目:長野県看護大学 安田 貴恵子・㈱Dream Seed 三井 洋子・佐久市OB・工藤 絹子・長野県看護大学 酒井 久美子、村井 ふみ・長野県立大学 宮﨑 紀枝・モモの部屋主宰 内田 良子 5回目:長野県看護協会 松本 あつ子・聖マリアンナ医科大学 髙橋 恵 
受講料
会員/非会員
県補助事業のため無料/県補助事業のため無料
備考
申込期間
申込用紙