研修番号 103  【延期】
領域 1新人看護職員研修
2)助産師コース
研修名 【長野県補助事業】新人看護職員研修 助産師コース
開催日 2020年5月13日(水)⇒2021年3月2日(火)に延期・7月14日(火)⇒延期、日程検討中・11月20日(金) 申込受付中
曜日
受付 開始~終了 受付9:15 10:00~16:00
日数 3
時間 15
定員 30人
ラダー 助新人
対象 受講要件:100床未満の施設など、自施設で新人教育の実施が困難(あるいは研修の追加が必要)な施設で全過程受講可能な者
実践能力
研修内容 ◆目的:新人看護職が看護専門職の心得や社会人としてのあり方を学ぶ。2回目以降、新人助産師に求められるスキルや態度を学び、助産師のキャリア開発について理解できる。新人同士の交流の中で、助産師としての実践力向上について考えることができる ◆内容 1回目:講演1『生きるを、ともに、つくる。~専門職として働き続けるために~』講演2『社会人基礎力を身につける~看護職として働き続けるために~』  2回目 目的:助産師を取り巻く環境、必要な知識・態度・キャリア形成について学び、自分の将来像をイメージできる 内容:・助産師の教育:助産師ラダー、助産師職能に関して・先輩助産師の歩み、新人期の学びを聞こう・自己のキャリアパスを描いてみよう・グループワーク 3回目 目的:新人助産師の離職防止と実践能力の向上をめざし、新人に必要な「助産力」を仲間とともに考える 内容:AM/キャリアデザイン/4月から行ってきたこと、これからできること/グループワーク PM 講義/私が目指す「助産師」、私たちが目指す「助産力」に向かって、どのように進めばよいか考える/グループワーク
講師名 1回目:長野県看護協会 松本 あつ子・聖マリアンナ医科大学 髙橋 恵 2回目:助産師職能委員長 本藤 美奈子・先輩助産師(こども病院・北信総合病院・上田産婦人科医院) 3回目:AM:キャリアデザイン 助産師職能委員・PM:講義 清泉女学院大学・石川 智恵
受講料
会員/非会員
県補助事業のため無料/県補助事業のため無料
備考
申込期間 2020年04月01日~2020年04月14日
申込用紙 様式ダウンロード様式ダウンロード

Word版の様式についてはこちらのページからダウンロードしてください。