研修番号 237
領域 2ジェネラリスト研修
1)臨床・地域の課題解決を目的とした研修 (5)疾病・障がいとともに暮らすことへの支援
研修名 認知症の早期発見と介入~在宅における事例発表を通じて~
開催日 2019年11月30日
曜日
受付 開始~終了 受付12:30 13:00~16:00
日数 1
時間 3
定員 50人
ラダー ⅡⅢ
対象
実践能力
研修内容 目的:認知症の症状や認知症患者と暮らす家族の実態を理解し、在宅生活を継続するための支援を学ぶ  内容:中核症状・BPSDの理解と評価/事例から考える利用者・家族支援の実際/社会資源の活用
講師名 穂高病院 山崎 智子
受講料
会員/非会員
県受託事業のため無料/県受託事業のため無料
備考
申込期間 2019年9月1日~2019年9月14日
申込用紙 様式ダウンロード様式ダウンロード

Word版の様式についてはこちらのページからダウンロードしてください。